fc2ブログ

ギラギラ

金子養鯉場産 透明燐 玉サバです。

やはり!
この固体も池に入れてから急成長しました!

成長してくれて嬉です(涙)

成長前の写真が無いので(-_-;)
我等夫婦しか、成長の度合いが分からないと思うのですが(汗)

池に入れて 約一ヶ月後の写真です。


スポンサーサイト



玉サバ

玉サバとの出会い!

養鯉場を何て読むのかわからない素人夫婦が、錦鯉を求め 『金子養鯉場』へ

そこで、出会った『玉サバ』の迫力とムキムキなボディーライン
一目会ったその場で魅了され!!
夫婦揃って!!
一目惚れ!!

しばらくは、
錦鯉より玉サバを求めて 金子養鯉場へ通う事になろうとは思いもしなかったです。(-_-;)

飼育初期の頃は、お気に入りの個体がを長生きさせられず(涙)
次からつぎへ☆にさせてしまった悔しさ!!
始めから、上手くいかないから どんどん はまって行くのかも知れません。

そんな
我が家でも!

試行錯誤の末 去年辺りから
やっと!!
安定した飼育が出来るようになりました♪

まだまだ、初心者ですが
立派な個体を 披露出来るように

ガンバリますッ!!

飼育環境

我が家での飼育環境です。

玄関に90cm水槽を二段!

上段には、玉サバ 福ダルマ(Aクラス一匹 素赤 桃子?)をメインに 眺めて癒やされる個体を入れてあります。

下段は、成長が遅い個体を 集めて入れてます。


二階の部屋では、二台の水槽があります!

60cm水槽には、恒例の『漁り火祭り』にて連れて来た個体を育成するスペースとして使っています。

90cmスリム水槽には、大好きな『桃子』『雪ん子』と 漁り火祭りからの 成長の良い個体が池に行くまでの場所として使っている。
今は、桃子 雪ん子のみです。


今年も、あの祭りに行って(^.^)
金魚ライフを楽しみたいと思います
金魚すくいの中には、良い個体も混じっている様なのですが!!
我等夫婦には、金魚が小さ過ぎて!!
良い個体を見極める眼力も無く(T_T)
数で勝負なのです♪

去年の子は、池の中で変身中であります。
グリーンウォーターが良かったのか?
広いスペースに入れたのが良かったのか?
入れる前と今では、明らかに体型に変化がッ!!

もっこしマチッチョなのです!!!!

金魚は、面白いですねぇ\(^o^)/

我が家の錦鯉

我が家の飼育環境

錦鯉は、なるべく大きくさせたくないので60cm水槽にて 飼育中



今年から、外のコンクリート池で越冬出来るのかチャレンジしてみようと 5匹を投入 この5匹には、大きくなってもらいたいため池へ。



去年までの池では、透明な水の状態で飼育していたのだが 今年から グリーンウォーターで試してみる事にしました。

玉サバ 福ダルマ 錦鯉の混泳ですが!!
体型からは想像出来ないですが、玉サバ 福ダルマの本気になった時の泳力は 錦鯉に餌取りで負けてない 見ていて面白いです。

錦鯉との出会い

錦鯉に興味を持ったのは おもいだしたくもない!! リーマンショックの春頃に『水槽で飼育出来る錦鯉』と書かれた情報誌を見たのがきっかけです。
そのお店が近いというのもあり、何とか嫁さんを説得して誘いだしたのを忘れません

二人の 錦鯉に対するイメージは、富裕層の先輩方が池に餌を蒔いて それを鯉が食べるのを ニコニコしながら眺めてる と言った具合に偏った考え方でした。

そんな既成概念は、初めて訪れたお店で崩壊しました。
自分に合った飼育環境の事 高価なモノだけが錦鯉じゃない事に 気がついたのです!!
どんなに安価でも 、気に入った色や模様の個体が見付かったら それは自分だけのオンリーワンなわけで 泳いでる姿を見つめる楽しみを知る事が出来た。

そんな思いにさせてくれたのは、やはり!! 錦鯉の素晴らしさにつきます
二人が思い描いていた鯉が 実際に目の当たりにした鯉とはイメージが違い過ぎて、錦鯉の産地に住んでいながら 何だかカルチャーショック!!!!

鱗の無い体色の鮮やかなドイツ鯉に魅了され撃沈→購入
今まで目にした事のある生物で、こんなに鮮やかな生物は TVでみるカラフルなカエルぐらいで、実際見た錦鯉は正に泳ぐ宝石と言われるだけあってスッゲェ~っす。


錦鯉について知りたくなったため 書店にて『錦鯉問答』なる本を購入☆
そこには、様々な種類の錦鯉が沢山載っていてワクワクしながら眺めてました。
本に掲載されてる品種の鯉は、何処に行けば購入出来るのだろうと ネットサーフィンにて『金子養鯉場さん』にたどり着いた 初めて訪れる若造夫婦を相手にしてくれるのかな?なんて思ったり 不安でいっぱいだった
現地について、またしても!! 我等夫婦に稲妻の様な衝撃と共に ある魚が眼に入ってきた(*_*)

エッ!! えぇぇぇ~!!

なんじゃ? この巨大金魚は? 174cmの私の拳よりも遥かに大きく丸く
体型はカツ丼のドンブリを二つ合わせたかの様な感じで今まで目にしてた金魚とは
別物であった((((;゜Д゜)))

恐る恐る養鯉場を覗き込んだら 『いらっしゃい』と 気さくに金子さんの方から声をかけてもらい
錦鯉と謎の金魚の事について話をしていただいた。
話を聞くと『玉サバ』と言う種類の金魚であることがわかった!

錦鯉を見学に行ったのに 玉サバのボディーラインに惚れて→購入
あれれ?

この出来事で確実にわかった事がある☆

二人とも 同じ趣味がまた一つ増えたと言う事
錦鯉や金魚にしてもお互いが共感しあえる趣味である事

一人でニヤニヤしながら水槽を眺めてる私、
水槽を眺めてる私をニヤニヤしながら見てる嫁さん
一人だけの趣味だったら 恐らく 嫁さんは水槽を眺めてる私をにやけて笑って見ていないだろう(笑)

錦鯉に出会い 玉サバに出会う そこから 福ダルマとの出会いに繋がって行く

心 震える 出会いに感謝ですっ(^o^ゞ

ラーメン


初ブログ!

大好きな つけ麺から記録をはじめます。


今回は、以前から気になっていた
『 越後維新 』さんへ行ってきました

こちらの お店は 一つの店舗に、つけ麺とラーメンで入口と店内が別にあって斬新です。
今回は、つけ麺側の入口へまっしぐら 入るとつけ麺専用の券売機!
いいですねぇ♪ この入口では、つけ麺しか出さないぞってみたいなこだわりを感じます。

つけダレは、醤油豚骨を選びカウンターへ
待ちに待ったつけ麺は、米粉を配合していて もちもち ちゅるちゅるで麺自体が旨い
タレも太麺に合うようにシッカリしていて飽きない旨さは、さすがです。



検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR